保育コース

スクロール

  • こども学概論

  • 保育実習指導

  • こどもと造形

  • ピアノ実習

  • 身近な素材で造形遊び

  • 色水を活かすプログラム

  • 光と影のプログラム

  • 野菜を使ったスタンプ制作

  • 紙素材を楽しむ遊び

  • こどもの“アート遊び”紙テープの素材遊び

  • こどもの“アート遊び”バルーンスライムの遊び

保育とアート教育を融合した新スタイル
子供の想像力と感性を伸ばす
保育士を育成する
ニチデの保育コースが誕生

保育の専門知識とアートの力で子供の可能性を大きく広げて伸ばすと共に、
新たな保育観を取り入れて業界をリードする新時代の保育士の育成を目指しています。3年間のカリキュラムでは、
豊岡短期大学通信教育部こども学科との教育連携により、卒業と同時に「短期大学士」と「専門士」を得て、
国家資格である「保育士資格」、「幼稚園教諭2種免許状」、さらに「社会福祉主事任用資格」が取得可能です。

将来の主な職業

資格やスキルを活かして
保育や福祉に関わる幅広い職場で
活躍することができる!

  • 保育士
  • 幼稚園教諭
  • 学童保育士(学童保育指導員)
  • 社会福祉主事

取得可能資格
卒業と同時にトリプル資格&
学位と称号を取得

3つの資格(保育士資格&幼稚園教諭2種免許状&社会福祉主事任用資格)と短期大学士(学位)が取得できる 3つの資格(保育士資格&幼稚園教諭2種免許状&社会福祉主事任用資格)と短期大学士(学位)が取得できる
保育士資格(国家資格)
児童福祉法に定められる保育所や、児童養護施設・児童福祉施設などで、幅広く活躍出来る資格です。こどもの情操教育のほか、人間性を育む保育の専門スキルを身につけます。
幼稚園教諭2種免許状(国家資格)
3歳から小学校入学前の幼児を対象に、1日4時間を標準に音楽、運動、描画、工作を通して幼児期に必要な教育を行います。専修、1種、2種があり、所定の科目を学ぶと取得出来ます。
社会福祉主事任用資格
卒業時に得られる任用資格は、卒業後公務員試験に合格することで公務員として公的な社会福祉施設に勤務し、生活支援に関する相談業務を行うことができます。
短期大学士
本学科では豊岡短期大学通信教育部こども学科との教育連携により、卒業時に短期大学卒業資格も取得出来ます。短大の科目は本コースのカリキュラムに組み込まれ、レポート、試験により単位を修得します。
専門士(専門課程修了者に対する称号)

自分に合ったスタイルで学べる
「午前授業」

働きながらなど、自分の生活スタイルに合わせて学びやすさを考慮したオリジナルプログラム。授業は平日の午前中(9:20〜12:10)に設定。スクーリングや単位認定試験も学内で実施するなど、資格取得までを完全サポートします。

  • ※在籍人数などによりスクーリングや単位認定試験会場が変更になる場合があります。
  • ※土曜日、日曜日にスクーリングを実施する場合があります。
  • ※時間割やカリキュラムは学期により履修内容が変更になります。
  • ※夏季・冬季・春季の休講休館期間があります。

1週間の時間モデル(例)

1時間目9:20〜
10:10
キャリア
デザイン
こども
学概論







発達
心理学
ピアノ
レッスン
2時間目10:20〜
11:10
保育原理
3時間目11:20〜
12:10
午後 平日の午後は基本的に自由時間。レポート作成
(制作指導)や自習、アルバイトなどに使います。

短期大学とのWスクールで
効率よく学ぶ

本学科は豊岡短期大学通信教育部こども学科と教育連携しています。これにより、卒業と同時に保育士資格、幼稚園教諭2種免許状の取得が可能となる他、短期大学士(幼児教育学)の学位を得られます。

Wスクール履修イメージ

在校生の声

※三田順子さんは「こども芸術学科 保育コース」の前身である、保育士養成スクールこども芸術学院(3年制)のカリキュラムで学ぶ2018年度入学の在学生です。基本的に同じカリキュラムに沿って学びます。

アートプログラムは毎回、新たな発見があって楽しいです!

高校生の頃は調理関係の仕事を考えていましたが、2年生の時、甥が誕生したことをきっかけに「保育」に興味を持ちました。ニチデ保育コースのアートプラグラムや午前中心の授業に魅力を感じ、体験授業も楽しかったので本学への進学を決意しました。
他では学べないアートプラグラムでは、野菜のスタンプ、紙を破ってばらまいたりなど、普段なら叱られるようなことも自由に創造的に遊びます。子供視点の遊びを体験をすることで毎回、新たな発見があります。相談援助の授業では、クラスメイトとの対話の中で相談経験を重ね、ネガティブな表現をプラス思考の言葉にする練習などもします。これは普段の生活でも活かせること。まだまだ人前では緊張してしまうので在学中に慣れていきたいですね。
食育ゼミやアートプログラムの影響で「食」や「アート」に関わる保育士として働きたいという気持ちがあります。将来的には栄養士の資格も取りたいですし、今は学童保育でアルバイトもしているので、学童保育の指導員として働くことも候補に考えています。
レポート、スクーリング、保育実習、ピアノの練習と忙しい日々ですが、フレンドリーな先生方が親身にサポートしてくれるので大丈夫です。優しくて面白いクラスメイトは同じ目標を持った頼もしい仲間。一緒に楽しく学べる3年間だと思います。

2年 三田順子さん
岐阜県・岐阜女子高等学校出身

※三田順子さんは「こども芸術学科 保育コース」の前身である、保育士養成スクールこども芸術学院(3年制)のカリキュラムで学ぶ2018年度入学の在学生です。基本的に同じカリキュラムに沿って学びます。

学びのポイント

幅広い保育の専門力を身に付ける

1年次から保育・幼児教育の領域について基礎的知識・技術を幅広く学びます。子どもについてさまざまな角度から学び、社会や保護者の保育ニーズが多様化する中、家庭・地域における子育て支援の実践力を身に付けます。

少人数制で手厚くサポート

学生一人ひとりに目が届くきめ細やかな指導を実現するため、少人数クラス制を採用しています。個々の生活スタイルに合わせた学習計画の指導や、キャリアカウンセリングを通じて、手厚い支援を行っています。

芸術を取り入れた実践型プログラム

従来の保育専門科目に加え、アートを取り入れた幼児教育を学ぶ独自の授業を導入。デザイナー、絵本作家、フォトグラファーなどが講師となり、保育現場で活かせる表現テクニックや、こどもたちの豊かな学びを創造する体験型プログラムを提供します。

きめ細やかな個別支援!就職支援!

就職希望者に対し、担当教員が個別面談を繰り返し行いサポートします。
個々の状況や性格に合わせた具体的なアドバイスを行います。

カリキュラム内容

1年次(50単位)
こどもの発達と家庭支援保育者として必要な資質・能力を理解し、保育職への意識を向上させる。
2年次(47単位)
保育所・施設での現場実習を通じて、保育実践の基礎を修得する。
3年次(35単位)
保育・教育の実践者としての総合力を高め、課題解決力を養う。

※取得希望資格により、一部選択科目(単位)になります。

授業の学びを活かす!
保育・教育実習

講義での学びと同時に、保育現場での実体験を大切に考える本校では、在学中に行う保育実習や教育実習の準備を入念に行います。
現場実習では、授業で学んだ知識を基礎として、保育者としての指導技術を体得します。

保育・教育実習の流れ

〜初めての教育実習も
手厚いサポートで安心〜

実習前サポート

ピアノ、遊び、読み聞かせ、実習記録の書き方など実習先で必要となる技術と知識を学び実習に備えます。
希望を元に保育所・施設の実習先の候補を選定。実習先の確定までサポートします。

実習中

実習指導担当教員が、各実習先を訪問し個別指導・アドバイスを行います。

実習後指導

実習の評価表をもとに指導担当教員とマンツーマンで振り返り、自分の改善点を明らかにします。課題を共有し、次の実習に向けて練習と準備をします。

就職活動をサポートする
キャリア支援

きめ細かな個別支援

就職希望者に対し、担当教員が個別面談を繰り返し行いサポートします。個々の状況や性格に合わせた具体的なアドバイスを行います。

就職ガイダンス

保育園・施設に合わせた就職活動スケジュールを設定。募集状況や、求められる資質を踏まえた活動方法や、保育関連企業のイベントも紹介。

学院推薦制度

本校のネットワークを通じて、信頼できる園・施設・企業を紹介。学生の希望や適性と企業が求める人物像を比較して推薦するので就職も安心。

就職活動とサポートの流れ

講師メッセージ

指導法「言葉」 担当
位田 かづ代

学生自身の感性も豊かにする
魅力的なカリキュラム

保育士には、子供を保育するだけでなく、より高いスキルを持ったスペシャリストとしての活躍が期待されています。本学院では、アートを積極的に取り入れ、子供と楽しむ表現活動を通じて能力を引き出すことに力を入れています。専門性に加え、学生自身の感性も豊かにする魅力的なカリキュラムを整えるなど、他にはない素敵な取り組みで皆さんの期待に応えます。保育士は、子供の成長を間近に感じ、保護者とその喜びを分かち合う素晴らしい職業。「先生大好き!」と言われるような保育士を目指し、一緒に学びましょう。

●Profile講師/豊岡短期大学通信教育部こども学科・准教授 日本保育学会会員
26年間の公立保育所・幼稚園勤務、児童相談所を経て、現在は大学でも保育者養成に取り組む。臨床発達心理士、学校心理士、上級カウンセラーとして保育者の研修や相談にも応じている。

アートプログラム 担当
山本 武司

保育現場のクリエイターになりましょう

描いたり、歌ったり、踊ったり…保育の現場は創造性にあふれています。保育士は、子供の感性を育むための場所と時間を創造するクリエイティブな仕事です。
本学院では保育とアートのプロのサポートにより、これからの保育現場に必要な知識をいち早く体感し、ここでしかない出会いを通じて成長する環境が整っています。こども芸術学科・保育コースから保育現場のクリエーターが生まれ、子供と保育士の笑顔が生まれ、その積み重ねた日々が笑顔あふれる未来を創造すると信じています。

●Profile講師/ブランディングデザイナー 株式会社クイントエッセンシャル代表
日本デザイナー芸術学院講師。企業ブランディングをはじめ、広告、CM、Web、展示会、キャラクター制作等の企画・制作に関わる。日本グラフィックデザイナー協会会員、中部クリエイターズクラブ会員。受賞歴:日経BP Marketing Awardsクリエイティブ部門優秀賞、愛知広告賞入選等。

保育業界からのメッセージ

こども芸術学科アートプログラム講師
桐嶋 歩

遊びを通してこどもと関わる面白さ、
楽しさを体感

今や家庭に代わる保育の現場には、乳幼児期に必要な教育の提供が求められています。子供にとって「アートと遊び」は、つくる、描くだけのものではなく、ヒト・モノ・コトとの関わりを深めるための重要なツール。本校では、アートプログラムの授業を通じて「遊びを通してこどもと関わる面白さ、楽しさ」を体感できます。ここでの学びを楽しみながら特別なスキルを身に付け、仕事を誇りに感じられる保育士として成長することを願っています。

●Profileアートスクール「アルテコローレ」代表
未就園児の造形教育に力を注ぎ独自のアートと遊びの体験型プログラムを構築

刈谷ゆめの樹保育園園長
保育士 今津 太陽

キーワードは“柔軟な発想”と
“臨機応変な対応”

ICT(情報通信技術)化の参入や、待機児童対策による保育園の増加など、これまでの常識が当たり前ではなくなってきています。時代に合わせた保育の実践には、高いモチベーションで挑戦していく保育士が不可欠です。保育士の養成校は同じようなカリキュラムが多い中、本学院のアートに特化したカリキュラムは魅力です。五感を刺激するアートは、子供たちのワクワクを引き出します。そんな保育士を輩出し、子供たちの笑顔のために貢献してもらえたらうれしいです。

●Profile豊田市男性保育士連盟相談役、KA☆TU☆NA☆RI代表
2012年子供若者育成・子育て支援功労者表彰の内閣府特命担当大臣表彰受賞

NPO法人進学支援の会こども學舎
(指定保育士養成施設)

理事 河村 泰孝

知識と経験を併せ持った
保育士の活躍に期待

さまざまな理由で保育士資格の取得がかなわなかった方にとって、こども芸術学科・保育コースの存在は夢を実現する希望の光となることでしょう。
保育士不足が社会問題として注目される今、専門知識と現場経験を併せ持つ卒業生が社会で活躍することは、安心して子供を預けることのできる環境構築を後押しし、子育て世帯の心強い支えになると思います。子供の発達に応じて感性や想像力を引き出し、可能性を拡げられる保育士として活躍されることを期待しています。

●Profile指定保育士養成施設「こども學舎」理事
全国で初めてとなるNPO法人運営の保育士養成施設「こども學舎」の経営・運営に携わる

返還不要!充実の学費サポート制度

  • 高等学校を既卒で、入学年度に20歳以上の方対象 オーバーエイジ奨学金制度
  • 高校生から社会人対象 敬道学園特別奨学金

アートを活かしたあそびを通じて、
こどもの個性を尊重できる保育士になる

PICK UP CONTENT