小説クリエイトコース

スクロール

  • 文筆基礎力の強化

  • デジタルツールの活用と応用力アップ

  • 発想力と表現力の向上

豊富な教材、きめ細やかな添削指導で
文筆家、プロ作家としての
デビューを目指す!

小説家やライター、出版編集者、シナリオライターなど、文筆業の専門家、プロ作家を目指すのが、小説クリエイトコース。
文章力、文章を見る力、発想力、長編を執筆する力をしっかり身に付けて新人賞受賞・デビューを目指します。
さらに校正、編集など出版業界に関わることも学び、編集プロダクションなどへの就職やフリーライターとしても活躍できる能力を育成します!!

将来の主な職業

文筆スキルと創作力を武器に
エンタメ・ストーリーを生む!!

  • ライトノベル作家/小説家
  • シナリオライター/漫画原作者
  • 脚本家
  • 雑誌編集者
  • ライター

小説クリエイトコースの特徴

  1. 「創る」・「知る」・「書く」スキルを磨くカリキュラム
  2. 小説家、西谷 史先生による実践的な授業
  3. ラノベ指導書の第一人者、榎本 秋先生が授業を監修
安定した職に就き将来は専業のイラストレーターを目指します安定した職に就き将来は専業のイラストレーターを目指します

在校生の声

入学した動機は専業作家になりたい、大きい賞を獲りたいという気持ちでした。「この人が書いてるからこの本を買う」みたいな、名前も作品も知られているような作家を目指したいです。有名な憧れの人から評価されたくて文章を書き続けています。
そのためにはもっと読書量を増やすこと、生活の中に執筆の時間を増やす必要性を感じます。簡単じゃないですが、そういう生活リズムを作るべく取り組んでいるところです。 自分の中にはずっと「物語を創る」というテーマがあって、進路選択で最終的に選んだのが「創作のいろはを学べるこの学校へ行こう」でした。良い先生に作品を見てもらえることはモチベーションに繋がるし、客観的で的確な意見はとても参考になります。創作の基礎が学べることや売れている作品の特徴がわかることも貴重でした。
どの授業も様々な学びがありますが、一番楽しいのは「作品制作」。ラジオドラマを書く機会が多く、面白おかしく自由に書けるのでよくコントを書きます。普段はそういうコメディチックなものをあまり書かないので「お笑い」好きなこともあり、書いていて楽しいです。
初心者で不安だという人もいるかと思いますが、やる気と気持ちで少しづつ書けるようになります。才能は開花させていくもの、センスは磨いて作るものだと思います。

創作基礎

原稿制作のためのルールやストーリー作りの基本、着想方法、プロットの書き方、人称の使い分け、世界観の設定、文章描写の基本など、文筆業のプロとしての基本を習得します。

作品実作

ショートショート、短編、中編、長編作品などの創作や公募へのチャレンジをします。シナリオや脚本など小説とは別の文体表現作品も学びます。

創作研究

ジャンルごとの文体研究、資料の活用方法、発想の練習、小説の研究など、プロ作家の優れた部分を深く理解し執筆に役立てます。

創作応用

新人賞等受賞作ほか、普遍的な名作、時代を代表する作品などを知り、研究することで志望ジャンルに沿った作品が書けるようになります。

作品制作

2年次では、新人賞を目指して実践的な執筆に重点を置き、講師のチェック、クラスメイトとの作品講評を繰り返し、よりクオリティの高い作品を創作します。

進路・就職関連

1年次より小説新人賞の傾向と対策を学ぶとともに業界の概要を知ります。また、ビジネス検定テキストをもとに社会人として必要な知識や心構えを身に付けます。

TOPICS

小説クリエイトコースの講師、
榎本海月先生がYouTube講座を始めました

榎本海月先生によるYouTubeチャンネルが2020年8月より始まりました。ライター、作家(別ペンネーム)、プロ編集者、ニチマの雑学王と多彩な側面を持つ榎本海月先生がライトノベルや小説の書き方、コツ、スキルアップテクニック、失敗しがちなポイントなどをやさしく解説しています。
チャンネル名は「小説」ですが、エンタメやお話作りに関しての話題なので、脚本、漫画原作、ストーリー創作全般に役に立つはず。作家になりたい、自分の作品を世に出したい、公募での受賞を目指したいと、頑張るみなさんの手助けはもちろん、楽しく趣味的に創作を続けたい人向けにも語るYouTube講座です。小説クリエイトコースで学ぶ内容にも通じる講座なので、ぜひ一度ご覧ください。

【撮影・動画編集協力】
専門学校日本デザイナー芸術学院 映像デザインコースの在学生

Q&A
よくある質問にお答えします

高校までの国語や大学の文学部との違いは?
文学の研究ではなく、書けるようになるためのコースです。
国語としての日本語や文学を研究する「学問」ではなく、現代的で実践的な日本語による文章表現技法を学び、エンターテイメント性に重きを置いたアイデア、発想力、ストーリー創作の技術とコツを身につけるために学ぶコースです。他にも長編小説(新人賞を目指すためには長編小説を書く必要がある)という長い物語と文章を書くための総合的なスキルを身に付けます。アマチュア的発想から進歩するための総合的なカリキュラムです。
初心者でもラノベや小説は書けますか?
初心者が小説創作をイチから学ぶ最適な手段です。
希望のジャンルに合わせた少人数制ならではのきめ細やかな指導をおこないます。講師のアドバイスを参考に、課題や演習にて試行錯誤、反復することで着実にレベルアップしていきます。小説クリエイトコースは数多くの小説系指導書、指南書などを手がけてきた榎本事務所とやその執筆陣が直接、講師として教えます。豊富な知識とノウハウを元に読者を楽しませるための文章の書き方やストーリー創作を基本から、丁寧に過去の事例なども紹介しながら教えます。
どんな公募(新人賞)を目指すべきかわかりません。
プロの視点であなたの戦略を一緒に考えます。
新人賞や登竜門は非常に沢山あります。自分の作品はどこへ応募するのがベストなのか?判断は案外、難しいです。NCコースでは、得意な分野や作風など、各自の個性や長所に合ったアプローチを講師と共に冷静に検討します。 作家の方向性を確かめながら「努力を無駄にしない」ための客観的な分析力と相談環境があります。また、自分の書きたいものに迷いがある場合、好きな作品や作家などを参考に一緒に見つけていくことも。本や小説が好きで、読むことが大好きな人なら創作能力を伸ばす余力は十分にあります。

小説クリエイトコースだけの特徴

エンタメ系小説・ラノベ系指導書の第一人者である
榎本秋先生監修による特別なカリキュラム
  • 多彩な指導書の著書内容に基づいた著者による直接指導
  • 著書以上の添削とチェックまでの一貫指導
  • 豊富な講師経験を踏まえた各講師陣による実践指導
  • 作家育成コーチ、西谷 史(小説家)先生による直接指導
  • 西谷 史先生

    「作家育成コーチ」の異名を持つ小説家、
    西谷 史先生によるアカデミックで実践的な授業!
    1986年『女神転生』で小説デビュー。同作品はOVA化やゲーム化などでヒット作品となる。その他、『神々の血脈』『東京SHADOW』『タイムダイブ1986』『真・女神転生 エル・セイラム』など、多くの著作がある。

    榎本 秋先生

    ラノベ・エンタメ系小説指導書の第一人者、榎本 秋先生が監修する
    「ニチマ式の榎本メゾット」が基本から2年間、しっかり学べる!
    著述業、編集者、講師、出版プロデューサー。ライトノベル関連本30冊以上をはじめとして多数の編著作を持つ一方で、ライトノベルの編集にも関わる。さらに近年は福原俊彦名義で時代小説の執筆を行っている。

    国語や文学を学ぶコースではなく
    「小説を書く」実践力を育むコース

    PICK UP CONTENT