小説クリエイトコース

小説クリエイトコース カリキュラム紹介

カリキュラム紹介

文筆系指導書の第一人者である榎本秋監修によるカリキュラムに基づき、多彩な内容を学びます。

1年次

<創作基礎>
●小説文体ルール●改行・句読点●ワークショップ
●ストーリーパターン●発想・構想●プロット
●一人称/三人称●世界観設定●表現描写

<作品実作>
●ショートショート●短編小説●中編小説
●長編小説●応募作品執筆●シナリオ
●エッセイ・コラム

<創作補助>
●ジャンル研究●キャラクター研究●発想トレーニング
●文体研究●校正実習●図書館見学
●フィールドワーク
●図書館活用法●作品研究
●新人賞研究●漫画・映像作品研究●作品講評


2年次

<創作応用>
●ニュース記事解読●ジャンル研究●フィールドワーク
●担当講師ゼミ●読書&書評●名作研究

<作品制作>
●ショートショート●短編小説●中編小説
●長編小説●応募作品執筆●シナリオ
●エッセイ・コラム

<就職関連>
●レーベル研究●出版業界研究●一般就職対策


榎本秋指導書
充実したテキストと参考書でしっかり復習・確認もできます
カリキュラム1

どう学ぶ?

少人数制できめ細やかな指導をする授業を基本にしつつ多様な意見交換が必要な授業では合理的な1・2年合同授業を実施します。

創作基礎

原稿制作のためのルールやストーリー作りの基本、着想方法、プロットの書き方、人称の使い分け、世界観の設定、文章描写の基本など、文筆業のプロとしての基本を修得します。

作品実作

ショートショート、短編、中編、長編作品などの創作や公募へのチャレンジをします。シナリオや脚本など小説とは別の文体表現作品も学びます。

創作研究

ジャンルごとの文体研究、資料の活用方法、発送の練習、小説の研究など、プロ作家の優れた部分を深く理解し執筆に役立てます。

創作応用

新人賞等受賞作ほか、普遍的な名作、時代を代表する作品などを知り、研究することで志願ジャンルに沿った作品が書けるようになります。

作品制作

2年次では、新人賞を目指して実践的な執筆に重点を置き、講師のチェック、クラスメイトとの作品講評を繰り返し、よりクオリティの高い作品を創作します。

進路・就職関連

1年次より小説新人賞の傾向と対策を学ぶとともに業界の概要を知ります。また、ビジネス検定テキストを御もとに社会人として必要な知識や心構えを身につけます。