小説クリエイトコース

メディアアート学科

小説クリエイトコース

文筆家、プロ作家としてのデビューを目指す

文章力、発想力などをしっかり身につけて小説家やライター、シナリオライターなど文筆業の専門家、プロ作家でのデビューを目指すコースです。さらに、校正、編集など出版業界に関わることを学び、編集プロダクションなどへの就職やフリーライターとしても活躍できる能力を育成します!

小説クリエイトコース TOPICS!!

産学協同での成果

在学時に取り組んだ産学協同でのシナリオや脚本制作などをもとに、自分の表現力や実績をアピールすることができます。

IT時代にマッチした投稿活動

信頼できる投稿サイトや「ストリエ」などの新しい表現媒体の公募についても研究します。

自分に合った公募先を見つける

得意・不得意や好みの他に、各自の個性や将来性に会った応募先を講師と共に模索します。作品制作の努力や労力を無駄にしない確かな分析力と相談環境があります。

他コースとのコラボ

産学協同での脚本提供やコミックイラストコースの学生に小説の挿絵を描いてもらうこと、声優タレントコースへの脚本提供なども経験できます。仲間とのコラボレーションで実践力を高めます。

学ぶ分野

1. 文筆基礎力の強化

1. 文筆基礎力の強化
文章執筆における基礎知識やルール、小説作法などを徹底的に指導。幅広い活躍の場に対応できる人材育成の基盤となる「文筆基礎力」を身につけるカリキュラムで「柔軟なクリエイター」を育成します。

2. デジタルツールの活用と応用力アップ

2. デジタルツールの活用と応用力アップ
基本的なパソコンスキルから文筆業でよく使うテクニックや作法、仕事を意識したメールの活用方法まで学びます。卒業後のステージを広げられるデジタルスキルの修得で、マルチなクリエイターとしての実力アップを図ります。

3. 発想力と表現力の向上

3. 発想力と表現力の向上
さまざまなストーリーパターンやアイデアを物語に落とし込むための創作ノートやプロット、設定の作り方、描写や人称などの具体的な執筆法について学び、よりレベルの高い作品執筆へと導きます。

Future Works -将来の主な職業-

文筆スキルを武器に、クリエイティブの世界を席巻しよう!!

ライトノベル作家

イラストを多用したエンターテインメント系の小説を書く。近年、ライトノベルを原作にしたアニメ化やゲーム化、漫画家なども多い。

小説家

一般文芸、ミステリー、時代小説、児童文学などさまざまなジャンルで活躍する小説家・作家が存在します。

脚本家

映画やTVドラマ、演劇などの脚本を書く。オリジナルだけではなく、原作小説などを基にドラマ化する場合もある。

シナリオライター

オリジナル作品、小説、マンガ原作でのリメイク版、演劇用など、ドラマや映画、演劇などの脚本や台本を担当。

雑誌編集者

出版社や制作プロダクションなどで書籍を企画・編集し、進行管理をする。

漫画原作家

マンガの表現方法を熟知し、登場人物から場面設定まで構成し、ストーリーを創作する。

ライター/記者

出版社や編集プロダクションなどで取材したり、記事や情報をまとめる。

放送作家/構成作家

ラジオやTVの進行を考えて台本を書いたり、アニメやゲームの設定や企画書を制作する。