コミックイラストコース

メディアアート学科

コミックイラストコース

次代にマッチしたイラスト創作をマスター

マンガ、アニメと共に「クールジャパン」の中核を担う「絵師」を育成するこのコースはコミックイラスト独特のテクニックとセンス、表現を複数の講師が決め細やかに指導。自分だけのスタイルを持ったイラストレーターを目指そう!

ライトノベルコース TOPICS!!

産学協同での成果

在学時に取り組んだ産学協同でのシナリオや脚本制作などをもとに、自分の表現力や実績をアピールすることができます。

IT時代にマッチした投稿活動

信頼できる投稿サイトや「ストリエ」などの新しい表現媒体の公募についても研究します。

自分に合った公募先を見つける

得意・不得意や好みの他に、各自の個性や将来性に会った応募先を講師と共に模索します。作品制作の努力や労力を無駄にしない確かな分析力と相談環境があります。

コミックイラストコースとのコラボ

産学協同プロジェクトや年度末作品集において、コミックイラストコースの学生に小説の挿絵を描いてもらうことも経験できます。仲間とのコラボレーションで作品をグレードアップします。

学ぶ分野

1.コミックイラスト

1. コミックイラスト
ライトノベルの表紙や挿絵、アニメやゲーム、ポスターやフライヤーのグラフィックなど、マンガの枠におさまらない多様なイラスト表現を学びます。

2.キャラクターデザイン

2. キャラクターデザイン
マンガがゲームなどに登場するキャラクターのデザインと発想を学びます。絵筆を使った表現やコンピュータによるイラストテクニックなど、多彩な技法を身につけます。

3.CGイラスト

3. CGイラスト
CGソフトを使用したイラスト表現。仕上げ・彩色・スキャニング・プリントを学び、カラー原稿や表紙の制作に取り組みます。

4. エディトリアルイラスト

4. エディトリアルイラスト
雑誌やライトのベル絵の編集デザインやレイアウトの手法について学び、読者に訴えかけるイラスト・デザインを創造します。

Future Works -将来の主な職業-

自分だけのイラスト技術とセンスで、さまざまな可能性を切り拓け!

イラストレーター

記事や小説の内容、企業や商品のイメージをイラストで視覚化する。

ゲームクリエイター

ゲームの企画から、画面中のキャラクターやグラフィックスの制作まで手がける。

DTPデザイナー

パソコンを使って、雑誌や書籍、カタログやポスターなど印刷物のデザインやレイアウトを行う。

絵本作家

物語と画の両方を用いて、子供向けから大人向けのものまでさまざまな題材をテーマに絵本を創作する。

漫画家

週刊誌、月刊誌といった雑誌だけではなく、Web漫画などでも活躍。企業のPRや学習関連の漫画なども手がける。

漫画家アシスタント

制作スタッフとして、モブシーンやメカニック、ベタやトーンなどを担当。アシスタントを職業にするプロアシスタントも存在する。