見出し

映像学科

キャラクターデザインコース

ゲーム・映像・アニメの分野で活躍するキャラクターデザイナーを養成

キャラクター、コスチューム、武器などのアイテム、それらの活躍の舞台となる背景やUIなどの作品制作を通して、作画力の向上を図り、キャラクターデザイナーや2Dデザイナーを目指すコースです。
人体デッサン、クロッキーから、CGイラスト、After Effects、3rd Maxなどを幅広くまなぶことで、ゲーム・アニメ・映像の分野において活躍できるスキルを養います。

キャラクターデザインコースTOPICS!

キャラクターデザインの基礎を徹底指導

キャラクターデザインの基礎を徹底指導
画材の知識やデッサン・クロッキーなどの基礎技術を重点的に指導。長年のクリエイター教育と数多くの卒業生の活躍を裏付ける、基礎重視のカリキュラムで、どのような場面でも力を発揮できる「真の実力」を養成します。

魅力的なキャラクターを生む表現力を育成

魅力的なキャラクターを生む表現力を育成
Web、モバイル、液晶画面デザインなど、今後ますます大きく広がるデジタル分野。これからの社会で活躍するデザイナーにとって重要なデジタルスキルの基本から応用までを学び、デジタル分野に対応できるキャラクターデザイナーを目指します。

幅広い分野で活躍可能なスキルを習得

幅広い分野で活躍可能なスキルを習得
プロのデザイナー講師による専門授業で魅力的なキャラクターを生み出す豊かな発想力を養います。広告デザイン、パッケージデザインなどのほか、アニメやゲーム、マンガなどあらゆるメディアに可能性は広がっています。

学ぶ分野

キャラクターデザイン

キャラクターデザイン
オリジナルキャラクターのデザインやイラスト制作を通し、キャラ設定などの発想力や世界観の表現力を養いながら、作画能力の向上を図ります。

デッサン

デッサン
キャラクター制作において最も重要な、人体や物体などの形体や明暗を正確に捉えて描写するための技術を修得します。

キャラクターイラスト

キャラクターイラスト
デザインしたキャラクターを、頭身の異なるデフォルトやドット絵、グッズやカードデザイン、UIなどに展開・応用させる力を養います。

ゲーム映像制作

ゲーム映像制作
Adobe After Effectsを用いて、オリジナルキャラクターやタイトルロゴ、音声などを組み合わせ、自分で企画したゲームの映像制作技術を学びます。

3DCG

3DCG
キャラクターをより際立たせるためのアイテムや背景などを3Dで制作し、より効果的にイラストを表現するためのスキルを身につけます。

アニメーション

アニメーション
立案した企画から絵コンテを作成し、それに従って原画と動画を描き、キャラクターの動きを表現する技術を学びます。

Future Works -将来の主な職業-

さまざまな業界で、マルチなキャラクターデザイナーとして活躍!

キャラクターデザイナー

アニメやゲームなどの登場人物のキャラクターを制作。建物、背景、メカ、衣裳などさまざまなデザインを行い、「キャラ設定」をします。

イラストレーター

雑誌の出版物やポスターの印刷物に商品や企業、媒体のイメージに合わせたイラストや挿絵を制作します。

アニメーター

アニメ制作プロダクションなどの依頼を受け、CGのプロとしてアニメなどの動画やムービーの制作、演出、編集などを行います。

グッズデザイナー

オリジナルキャラや版権物のキャラを使用して文具や雑貨などのデザインを行います。国内はもとより海外向けブランドでも活躍します。

グラフィックデザイナー

広告ポスター、チラシなどにキャラクターを活かせるデザイナーとして活躍。より効果的な広告を必要とする業界のニーズに応えます。